岩崎学園 情報科学専門学校にて、講演を行いました

By BTC 2年 ago
Home  /  News  /  岩崎学園 情報科学専門学校にて、講演を行いました

BTCは、2015年11月30日(月)学校法人岩崎学園 情報科学専門学校において、IT業界の現状と求められる人材をテーマとした講演を行いました。

情報科学専門学校は、神奈川県初のコンピュータの専門学校として1983年に開校し、卒業生は10,000人を超えており、多くのIT人材を輩出しています。

「転換期のIT業界とそれを支える人材像」と題した本講演では、弊社社長の杉山が転換期にある日本のIT業界の現状と課題について最新トピックを交えて話すとともに、これからの人材が現状の課題解決をリードしなければ日本の未来はない、という強い思いを伝えました。

IT業界を支える人材像については、弊社黒川マネージャーがIT業界を業種別に分析し、その特徴と求められる人材について具体的に示しました。このテーマでは、IT業界と言ってもさまざまな業種があること、それぞれの業種で求められることが違うこと、重要なのは将来をイメージしてキャリアパスを考えること、を伝えました。

本講演には情報科学専門学校の3年生と4年生約100名の学生が出席し、熱心にメモを取りながら聴講していました。

Category:
  News
this post was shared 0 times
 000