シリコンバレーにおけるスタートアップ事情 - 2017年4月版 –

By BTC 8か月 ago
Home  /  News  /  シリコンバレーにおけるスタートアップ事情 - 2017年4月版 –

エッジの効いた技術を持つ技術者を訪ねて

エッジの効いた技術を入手するために、そして、そのような技術を持っている技術者に出会うべく、既報のように昨年の11月にも渡米してきた。今回は、これに次いでのシリコンバレー滞在である。前回は、久しぶりの訪問ということで、まったく手探りの状態からの状況把握であったが、今回は前回の経験を活かし、具体的なサービス、つまり、マーケットプレイスCrowdPlace(後述)を携えての訪問中である。

前回は、CTOに出会えず、技術のわからないCEOにしか会えなかったが、今回は、こちらに来て、まだ、1週間であるが、具体的に目に見えるものをもってきているので、さっそく、数社のスタートアップの技術のわかるCEOを紹介していただけ、「面白い、面白い」という評価をいただきつつ、逆に、ネガティブな意見を聞かないと不安になるこのごろである。

マーケットプレイスCrowdPlaceプレオープン

今回の渡米に先駆けて、マーケットプレイスCrowdPlaceをプレオープンした。以下にURLを示す。
http://www.crowdplace.biz/

CrowdPlaceは、Crowd(群衆)がPlace(場)に集まり、集合知となることを意図している。このマーケットプレイスは、スタートアップが持っている製品を掲載させていただき、直接、取引していただくことを主眼に置いている。特徴として、掲載自体はコンテンツを提供していただければ無料で掲載し、商談についても直接、取引をしていただく限りにおいては手数料も発生しない。現状は、サイトの説明と、製品紹介にとどまっている。今後は、対象を広げ、APIをもつスタートアップを集め、APIのマーケットプレイスを目指していきたい。また、ユーザ登録機能を追加しコンテンツ独自に登録していただけるようにしたり、検索機能も充実していく予定である。

なお、ロゴの意匠を解説すると、中央のロゴマークはCとPを組み合わせたもので、下のバーが場所的なイメージで、CとPはそこにあつまるパワーを意図している。

サイトについての忌憚のない意見をお待ちしている。掲載の希望も受け付けているので、遠慮なく問合せしてほしい。問合せ先は、btcusa@bigtreetc.com(@は半角に変更してください)まで。
また、4月末までシリコンバレーに滞在しているので、意見交換させていただければ幸いだ。

オフィス予定地

いつまで、旅人のままでは、こちらの方に本気度が伝わらないので、オフィスも並行してさがしている。こちらで、ちゃんとしたオフィスを借りるには、法人を登記し、クレジットヒストリーがなければならない。法人を登記するためには、こちらの住所が必要となり、このあたりは弁護士と相談中だが、このためにいわゆるコワーキングスペースを探している。
シリコンバレーといえば、スタンフォード大学のあるパロアルト、googleのあるマウンテンビュー、Facebookのあるメンロパークである。弊社もこのあたりにオフィスを構えたいと考え、物件をサーベイしている。人気のエリアだけに、なかなか良い物件に出合わないが次回には契約、開設したいと考えている。
パロアルトのあたりは、もともとせまいこともあり、なかなかオフィスがみつからない。マウンテンビューのあたりは、google mapをみていただければおわかりのように、ほぼほぼGoogle社で占められている。となると、Facebookとスタンフォード大学の間の空間、メンロパークがねらい目ではないかと考えている。

サラトガからみたサンノゼ

今回は3週間にわたる訪問であるため、週末は、サンノゼの南、サラトガに足を延ばしてみた。サンノゼはシリコンバレーの南に当たり、国際空港があるので、名前を聞いたことがある方は多いことでしょう。以下はサルトガからみたサンノゼの街並みだ。住居はこの街並みのどこかに構えたいものである。

世界中から多くの企業がシリコンバレーにやってきている。つまり、シリコンバレーの周辺の家賃は高騰している。もちろん、サンフランシスコも同様である。そうなると、サニベールやサクタクララの住宅事情は厳しいものになっている。そこで目を付けたのがサラトガである。治安とかは実際に住んでみないとわからないものであるが、一つの候補として考えている。もちろん、シリコンバレーの北側、サンマテオ、フォスターシティも魅力的であるが、こちらは南側よりも家賃は高いようである。

■著者今野睦略歴

千葉大学修士課程を終了後、1986年から独立系SI会社や複数のベンチャー企業において取締役を務め、2016年9月弊社にインキュベーション事業部長として入社。黎明期のオブジェクト指向技術の普及に尽力し、先端技術の導入を得意としています。情報処理推進機構(IPA)ITスキル標準センタープロフェッショナル・コミュニティITアーキテクト委員。著書(監修、共著)六十数冊、雑誌への投稿多数。学術博士(Ph.D.)。

■株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティングについて

我々BTCはテクノロジーのみならず、コンサルティング技術も活用することで、ITを使った文化革命において、新しい価値を創造し、真の成功を目指すお客様のパートナになりたいという思いで、デジタル事業部、SI事業部、HR事業部及びインキュベーション事業部が一丸となり事業を推進してまいります。

<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング インキュベーション事業部
TEL:03-5114-6171 FAX:03-5114-6172  Mailto:btcusa@bigtreetc.com

Category:
  News
this post was shared 0 times
 000