RPA×OCR×SIでアルヒ株式会社様の“住宅ローンにおける本審査の自動化”をご支援

By BTC 2か月 ago
Home  /  News  /  RPA×OCR×SIでアルヒ株式会社様の“住宅ローンにおける本審査の自動化”をご支援

株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング(代表取締役社長:杉山健、本社:東京都港区)は、住宅ローン専門金融機関国内最大手であるアルヒ株式会社様(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長CEO兼COO:浜田 宏、以下:ARUHI様)に、2019年1月23日(水)より住宅ローンにおける本審査の自動化システムを導入いたしました。

これまでARUHI様では、申込書や提出書類をもとに審査担当者がマニュアルに沿って審査基準を満たしているかどうかを審査していましたが、マニュアルの検索やチェック内容の複雑さにより審査業務には時間を要していました。

今回、弊社で培ってきた技術力を活かし、2017年1月に導入したOCRおよびRPAにシステム開発を加えて更に発展させることで、総合的な住宅ローン審査プラットフォームとして生まれ変わることができました。
具体的にはOCRで読み取ったデータから自動判定を行い、自動判定できない項目に関しては専用の画面を開発したことにより、チェック内容が一目でわかり審査業務が大幅に効率化されました。

今後も、RPA、OCRをはじめとする様々な技術を取り入れながら、市場のニーズに応えていきます。

<ご参考情報>
ARUHI様プレスリリース:RPAを活用し、住宅ローンにおける本審査の自動化を導入
https://www.aruhi-group.co.jp/news/press/20190123

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング RPA事業部
https://www.bigtreetc.com/contact/

Category:
  News
this post was shared 0 times
 00