出版記念イベント「設計の謎の“本質”を探る」を開催します

By BTC 3か月 ago
Home  /  News  /  出版記念イベント「設計の謎の“本質”を探る」を開催します

『システム設計の謎を解く 改訂版』の出版を記念し、「設計の謎の”本質”を探る」と題したセミナーを開催します。

前半は、設計のレビュー・テスト方法や設計時に考慮すべき非機能要件の勘所などを解説します。
後半は、アプリケーション設計における機能と構造の扱いや原理原則、モダンな開発手法と設計の関係(アジャイル、DDD、DevOps、クラウドネイティブ)、開発プロセスの標準化とテラーリング等、書籍に書ききれなかった現場からの最新トピックをお届けします。

ベテランアーキテクトである著者:高安厚思の活きた知識をお持ち帰りいただける内容となっていますので、奮ってご参加ください。

申し込みページ
https://tech-dialoge.doorkeeper.jp/events/69459

●こんな方々におすすめする内容です

  • SIerとして設計に携わるすべてのエンジニア
  • モダンな開発とSIの現実にギャップを感じているエンジニア
  • 管理のために設計を知る必要があるエンジニア
  • リーダーとしてシステム設計を行っているエンジニア
  • 担当者としてシステム設計を行っているエンジニア
  • 基幹システムの運用に課題を抱えているエンジニア
  • レガシーシステムの移行に課題を抱えているエンジニア

●開演時間:18:30~20:30(受付開始:18:00)

●アクセス

○会場地図
https://www.bigtreetc.com/company-access/
○住所
〒106-0041 東京都港区麻布台2丁目3番5号 ノアビル3階

  • 東京メトロ日比谷線/神谷町駅 徒歩5分
  • 都営大江戸線/赤羽橋駅 徒歩7分
  • 東京メトロ南北線/麻布十番駅 徒歩10分
  • 都営大江戸線/麻布十番駅 徒歩10分

●セミナーの進行

  1. 設計とはなにか?
  2. 設計の品質
  3. システム設計とアプリケーション設計
  4. システム設計のありかた
  5. アプリケーション設計の流儀
  6. モダンな開発と設計の関係
  7. 開発プロセスについて
  8. 質疑応答

●スピーカー・プロフィール

◎高安厚思(たかやす あつし)
アーキテクトとしての活動を通し、『StrutsによるWebアプリケーションスーパーサンプル』シリーズ、『Seasar入門』(ともにソフトバンククリエイティブ刊、共著)などの執筆や、雑誌『日経SYSTEMS』などへの寄稿を行っている。
アーキテクチャ構築に関する研究と啓蒙に多忙な日々をおくっている。
東京電機大学工学部非常勤講師。SQuBOK設計開発領域担当委員。

システム設計の謎を解く
https://www.facebook.com/SystemDesignBook/

株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング
https://www.bigtreetc.com/

●ファシリテーター・プロフィール

◎三津田治夫(みつだ はるお)
メディア編集者。人工知能/機械学習/IoT/Python/WordPress/HTML/能力開発など、技術書を中心に書籍を制作。担当書籍『本格ビジネスサイトを作りながら学ぶWordPressの教科書』では、第3回CPU(コンピュータ出版販売研究機構)大賞を受賞。
ドイツ・アルベルト=シュヴァイツアー校での日本文化講師、文科大臣賞受賞高校演劇部生徒への演劇ワークショップ・ファシリテーター、国内のエンジニアやデザイナー向けイベント/セミナーの主催、大学生向け・ライター向けセミナー講師、2015年CEDECイベント『クリエイターのための出版入門-編集者が提案する技術知見の発信とマネタイズ-』のファシリテーターなどの登壇経験がある。
「本とITを研究する会」代表。

Facebook
https://www.facebook.com/haruo.mitsuda

ブログ:本とITを考える
http://tech-dialoge.hatenablog.com/

●主催、協賛

主催:株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング
協賛:本とITを研究する会

Category:
  News
this post was shared 0 times
 000