「HubSpot」の販売代理、導入支援、導入後のコンテンツ制作、ソフトウェア運用、コンサルティング業務を開始します

2019.07.29 Digital Marketing

株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング(本社:東京都港区、代表取締役社長:杉山 健)は、マーケティング、セールス、カスタマーサービスの各ソフトウェアをつなぐ総合的なプラットフォームを提供するHubSpot社(米国、CEO:ブライアン・ハリガン)と販売パートナー契約を締結し、「HubSpot」の販売代理、導入支援、導入後のコンテンツ制作、ソフトウェア運用、コンサルティング業務を開始します。
「HubSpot」は、同社が提唱する「訪問者を惹きつけ、関係性を育んで顧客に転換し、満足させる」インバウンド手法の実践に必要な機能をすべて含み、お客さまのデジタルマーケティング、セールス活動全般の効率化と業務進捗やアウトプットの可視化を実現します。
多数のマーケティングテクノロジーの導入実績を持つ弊社では、「HubSpot」の販売および、導入・運用支援を通じて、より多くのお客様の課題解決を支援し、デジタルマーケティングを成功に導きます。
弊社では、マーケティングテクノロジーの導入にとどまらず、これまでに培ってきたシステムインテグレーション力を駆使した各種関係システムとの連携、RPAによる定型作業のロボット化といったBTCの強みであるサービスラインをフル活用し、お客様のデジタルトランスフォーメーション加速を支援します。

HubSpot社について

HubSpotは世界有数のインバウンド及びセールスプラットフォームです。「Help millions of organizations grow better」をミッションと掲げて2006年に米国マサチューセッツ州ケンブリッジで創業し、世界9か所にオフィスを展開しています。今日100カ国・60,000社以上の企業がHubSpotのソフトウェア、サービス、サポートを利用し、インバウンド手法を実践しています。テクノロジーニュースサイトVentureBeatやビジネスソフトウェア・サービスレビューサイトG2Crowdには「顧客満足度第1位」として選ばれ、HubSpotのインバウンドマーケティングソフトウェアは、ソーシャルパブリッシングとモニタリング、ブログ、SEO、CMS、メールマーケティング、マーケティングオートメーション、レポートと分析といった機能を一つのパッケージで提供しているほか、営業支援ツールのSales Hub、カスタマーサポートツールのService Hubを提供しています。ForbesとDeloitteに「急成長企業」としても選ばれています。
詳しくはhttp://www.hubspot.jpをご覧ください。

ビジネスを成長させる確かなアプローチ

インバウンドとは、潜在顧客を惹きつけ、関係を築き、満足させることで、多くの価値を提供し、信頼される企業へと成長を遂げるための手法です。テクノロジーの進化に伴い、インバウンドは、人間味あふれ、顧客の助けとなるようなビジネスを運営するための指針となっており、インバウンド手法を取り入れれば、従来よりも効果的にマーケティング、営業、カスタマーサービスを実施できるようになります。顧客のためを思って行動することは、企業にとってもメリットになり、長期的なビジネス成長につながります。インバウンド手法のプロセスは、アトラクト(惹きつける)、エンゲージ(関係を築く)、ディライト(満足させる)という3つのステージで構成され、各ステージにおいて顧客に付加価値を提供することが重視されます。この手法を通じて、企業は信頼を獲得し、成長に弾みを付けることができます。


インバウンド手法を支えるのは、マーケティング、営業、カスタマーサービス、そして顧客関係管理のためのソフトウェアを揃えた総合的なプラットフォームです。これらのツールは単独でも優れた機能を提供しますが、連携させることで何倍もの効果を発揮し、インバウンド手法による成長を促進します。
インバウンド手法とHubSpotのソフトウェアを組み合わせれば、顧客にさらなる購入を促し、長期的な関係を築けるだけでなく、友人に紹介したり好意的なレビューを発信したりしてもらえるようになり、結果としてビジネスを飛躍させることができます。

「HubSpot」の導入に関心がございましたら、弊社問い合わせフォームよりお問い合わせください。
<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング DX事業部
https://www.bigtreetc.com/contact/