Services AI

AI AI

ディープラーニングの登場によって第三次AIブームが発生している現在、世界中の企業でAIへの期待が膨らんでいます。
一方で、AIをビジネスで活用していくためには、AIのテクノロジーを理解するだけでなく、ビジネスモデルや業務プロセスといった幅広い視点からテクノロジーに落とし込む幅広い力が求められます。
BTCでは、これまでのテクノロジーとコンサルティングの知見を活かし、ディープラーニング/マシンラーニングによるオーダーメイドのAIモデル構築のほか、大手ベンダー(Google、Amazon、IBMなど)から提供されているAPI活用を含め、トータルでのAIインテグレーションサービス を提供しています。

  • 需要予測

    企業の持つ受注情報をもとに、将来における需要の予測を行う技術です。
    企業の特性に応じて受注情報のほか、季節や天候などのビッグデータとディープラーニングを組み合わせることで精度の高い予測を行うことができます。
    発注業務の最適化・自動化や、ダイナミックプライシングなど、収益最大化へ貢献します。

  • 組合せ最適化

    巡回ルートの作成やシフト勤務のスケジュール作成など、さまざまな組み合わせ問題を解決します。
    特に組合せが膨大になるケースでは、効率的に最適な組合せを求めるためにさまざまなアルゴリズムが用いられます。
    企業固有のビジネスケースに合わせて最適な方法でのアプローチが可能です。

  • 画像認識・解析

    画像や動画の持つ特徴から対象物(顔など)を認識する技術です。
    ディープラーニング技術によって高度なパターン認識が可能となり、画像に描写される顔が誰の顔であるかを識別したり、紙に書かれた文字情報をデー
    タ化するなど、さまざまなシーンで活用されています。

  • 音声認識

    人間の話し声をAIによってテキスト化したり、声の特徴をとらえて話している人を識別します。
    コールセンターでの対応記録をテキスト化してCTIと連携させたり、RPAを用いてテキスト化した情報を他システムへ連携するなど、これまで活用が難
    しかった音声データをデジタルの情報資産として活用することが可能となります。

  • 自然言語処理

    自然言語処理は言葉をコンピューターに処理させる一連の技術です。
    機械翻訳、チャットボット、単語の意味解析や文章の文脈解析などを行うことができ、音声認識や画像認識(OCR)と組み合わせることで、活用の範囲が広がります。